育休

ベビーカーにつけて子供が乗れるアイテム、ベビーカーステップを見つけた(育休56日目)

こんにちは、ともひでです。

タイトルにある通り、ベビーカーステップと言ってベビーカーにつけて少し大きくなった子供でも乗れるアイテムを見つけました。





ベビーカーステップ

ベビーカーステップとは

ベビーカー用ステップとはベビーカーにオプションとして付けられる人気アイテムで、上の子どもをベビーカーを押すパパ、ママの前に立たせたり座らせたりして乗せられる台車のようなものです。これなら下の子をベビーカーに乗せて上の子をステップになり、2人同時に運べるステップはパパ、ママにとってとても便利なアイテムです。

ベビーカーステップのメリット

2人目の子供が産まれると下の子をベビーカーに乗せて、上の子を見ながらベビーカーを押すのは大変だけど、上の子も家にいるのは退屈だから気分転換にお出かけしたいです。意を決してベビーカーに下の子を乗せて出かけると、上の子がベビーカーに乗ってる下の子を見ると自分も乗りたくなってきます。
そこでベビーカーステップに上の子を乗せれば、子供も楽しいし親も楽というダブルでメリットがあります。また、上の子が歩き疲れた時に子供を休ませながら移動できます。さらに、急に手を離して道路に飛び出すといった心配がなくなるのでパパやママも安心です。

ベビーカーステップのデメリット

デメリットはベビーカーが押しづらくなる事です。ベビーカーステップの多くがベビーカーの後ろの部分に取り付けるのでバランスも取りづらくなります。また、折りたたみ式のベビーカーはステップをつけたままだと、折り畳めないなどのデメリットもあります。

まとめ

メリット・デメリットそれぞれありますが、旅行時などあったらとても便利だなと思います。まだ僕たちは買っていませんが、とても気になっているアイテムの一つ。2人以上の子育て世代はぜひチェックしてみてください。

ABOUT ME
ともひで
32歳の男。2022.6~1年間育休パパしてます。2022.6.3〜育児奮闘ブログ開始、3歳の息子と0歳の娘の成長記録や、日々の出来事を書き残しています。 育休中にできることをしようと、今はカメラマンの勉強中です。